人材紹介活用法!! TOP → 人材紹介とは 人材紹介に登録

人材紹介に登録

人材紹介会社に登録すると、まず個別面談が行われるでしょう。そこで専門のコンサルティングスタッフがあなたのキャリア、経験、技術、転職を希望する職種などを質問します。その面接によって登録者を客観的に判断し、転職に関してのアドバイスをしてくれます。

多くの転職者を見てきたプロのコンサルティングスタッフからの助言は、他では得難い重要なものとなるかもしれません。時間をかけて色々なアドバイスをもらうと良いでしょう。その個人面接が終わると、次は貴方が希望する内容にそった求人案内の紹介に移ります。

これにも専門のスタッフがつき、求人案内先企業の詳しい内容、労働環境など一般公募などでは得られないような詳しい情報を得ることが出来ます。希望する転職先の詳しい説明を受け、自分に合った転職先を絞り込みます。どこに応募していくかなども相談しながら行います。忙しくて面接に行けない方には電話での面接も行ってくれる場合もあります。

人材紹介に登録すると当日〜数日の間にメールや電話で人材紹介会社からのコンタクトがきます。人材紹介会社は企業に紹介する人材を確保するために出来るだけ多くの登録者を獲得したいので、コンタクトが取れるまで連絡をするのが基本です。

そのため、人材紹介会社からメールなどが多いと感じることもあるかもしれませんが、登録したら連絡が頻繁にくることを覚えておくと良いでしょう。 複数社の人材紹介会社に登録すれば、その分やりとりをするのが大変になりますが、なぜ転職するのか、どのような業界に行きたいのかをきちんと明確にするようにしましょう。

人材紹介とは