人材紹介活用法!! TOP → 人材紹介会社の種類 人材紹介会社の種類@

人材紹介会社の種類@

一口に人材紹介会社といってもいくつかの種類に分けることが出来ます。

●登録型

登録型のスタイルを取っている会社が最も多く、一般的なスタイルと考えられます。登録型は簡単に説明すると、人材を探している求人者から仕事を探している求職者の求職申込をそれぞれに受け付けて最適なコーディネートを実現していくというサービスです。

雑誌や新聞、WEBなどで募集を出し、求職者が応募して人材紹介会社に登録、人材紹介会社のコンサルタントスタッフのアドバイスを受けながら、条件面等一致している企業を探していきます。通常人材紹介会社と言えばこのスタイルです。

派遣会社に人材派遣依頼をする時に多く使用されているのもこの登録型派遣です。登録型派遣とは、人材派遣会社に雇用された派遣スタッフが、派遣先企業の指揮命令に従い、業務を行うことを基本とする人材派遣です。

登録型派遣では、派遣契約で設定される契約期間は3カ月が多いですが、近年人材ビジネスの大幅な伸張に伴って規制緩和も進んでいます。 6ヶ月以内の紹介予定派遣が認められ、当初は派遣社員として企業で働き、後に派遣先企業の正社員として雇用されるケースなどもよくあります。

この場合、派遣社員として働く期間がいわゆる事実上の試用期間に当たり、正社員雇用が前提となるわけですから積極的に活用する求職者も多いようです。登録型は厚生労働省の許可がきちんと下りている会社しか行うことが出来ません。そのため、登録型の人材紹介会社を利用する場合は、許可を受けているかどうかを必ず確認するようにして下さい。

大手の人材紹介会社